女性

【目指せ美大合格】美術予備校に通うメリットとは?

事前に対策をしておこう

ウーマン

高校入試を受ける場合、学科試験と同じように重要になることとして面接試験がある。高校によっては学力と同程度に面接試験を重視しているケースもあり、その受け答えが合否を左右するケースもある。高校入試の面接質問では、主に志望動機や中学時代の部活動での経験などについて質問されるケースが多くなっている。特に志望動機については、必ず聞かれる質問にもなっているため、予め十分練習しておくことが重要になる。高校入試での面接試験では、学生にとって初めての面接試験となるケースが多い。その為、実際の試験においては十分な回答ができないことも通常のことである。その為、高校入試の面接試験においては、はっきりした受け答えを行うなど基本となる部分を抑えておくことが最も重要になる。特に声の大きさや、身だしなみなどについては事前に気を付けておくこともできるため、これらの対策から行っておくことがポイントになる。高校入試での面接試験対策では、家族や友人に面接官をお願いして練習をするなど実戦形式での練習が最も有効である。その際には、良く出る質問を中心に練習することから始めると良い。また、不意を突いた質問などについても練習しておくと最適である。実際の試験においては、想定していない質問をされパニックに陥るケースがある。それにより、事前に用意していた回答などを全て忘れてしまうなどもある。その為、想定にない質問を考えてもらい実戦形式で練習すると良い。